むかちんの歴史日記

歴史大好き男による歴史のあるあるやトリビアを綴る日記★

第173話 偉大な世界の経営者シリーズ③ ケンタッキーの生みの親~カーネル・サンダース

新宿から歴史を発信!!!むかちんです(*^▽^*)

 

今日は世界の経営者シリーズ第3弾ということで、

日本でも親しまれているケンタッキーの生みの親

 

カーネル・サンダース(1890-1980)

 

を紹介します♫

 

f:id:ooemaru:20180927170713j:plain

参照元 

https://kigyotv.jp/news/kfc/

 

カーネル・サンダースは、本名はハーランド・デーヴィッド・サンダースといいまして、カーネルというのはケンタッキー州への貢献を称えられて与えられた「ケンタッキー・カーネル」という名誉称号から来ている名前です。

 

サンダースは6歳のときに父親が亡くなったため、母親に育てられたが、貧しかったため、10歳で働きに出て、14歳のときには農場で働いていました。

 

1906年に軍隊に入り、1907年には除隊、鉄道の機関車修理工、ボイラー係、機関助手、保線区員、保険外交員、フェリーボート、タイヤのセールスなど40種に上る職を転々としました。

30代後半には、ガソリンスタンドの経営などにも乗り出しますが、

恐慌のあおりを受けて倒産します。

サンダースの青年期はかなり波乱の人生だったと言えます。

 

1930年、サンダースはケンタッキー州で新たにガソリンスタンドの経営を始めます。

そこで客に言われたひとことから、物置を改造して、一角で始めたのが、「サンダースカフェ」です。

サンダースはガソリンスタンドの支配人と調理師とレジ係を兼ねていました。

これが繁盛して、1935年には州の料理への貢献として「ケンタッキー・カーネル」の称号を与えられるのです。

 

1937年にはモーテルを併設した大型のレストランへと拡大。

ここの目玉商品がフライドチキンでした。

 

◆サンダースがフランチャイズ化に乗り出したのは1952年のことでした。

各地のレストランにフライドチキンの調理法を教えて、フィーを得るというやり方で

このときに最初のフランチャイジーとなったピート・ハーマンから提案された名前が「ケンタッキー・フライドチキン」です。

 

彼がここに至るまでには1009回断られたそうです。

70近いサンダースがFC契約をとるためにあくせく営業して回るというのは相当過酷だったと思うのですが、

なけなしの金をはたいて、営業活動をしたそうです。

 

交通の流れも変わり、サンダースカフェに人が入らなくなると、サンダースはこれを手放しました。

資産はほとんど残りませんでしたが、サンダースはフランチャイズに力を入れ

1960年には米国とカナダで400店舗にまで育てあげます。

 

1964年、74歳のサンダースは一線を退きますが、味の親善大使として、製法が守られているかを世界各地を見て回りました。

生前、彼は日本のケンタッキーが一番気に入っていると発言しており、日本びいきであったとされます。

 

サンダースは1980年、90歳で亡くなります。

 

◆名言

ーーーーーーーーー

私がやったことなど、誰にもできる事だ。ポイントはただ一つ。心から『やろう』と思ったかどうかである。心が思わないことは、絶対に実現できない

 

ーーーーーーーーー

私にはたった二つのルールしかなかった。できることはすべてやれ。やるなら最善を尽くせ。これが何かを達成する感覚をつかむ唯一の道だ

 

ーーーーーーーー

最後に息を引き取るまで、夕暮れは暗闇にはなりません

 

ーーーーーーーーーー

走るのを止めた人間は、そこから一気に坂を転げ落ちるものだ

 

ーーーーーーーーーー

世間では、正式に学校に通った者たちだけが、"教育された人間" だと思われているようですが、決してそうではないと思います。相当な成功を収めた人たちの中にも、中学校さえ出ていない人たちがたくさんいることを私自身知っているからです

 

ーーーーーーーーーー

自らが与えたものが手に入る

 

ーーーーーーーーーー

何歳であろうと、根性があって、やる気と信念があるならば大丈夫。それがすべてにおいて最も大きな要素です

 

ーーーーーーーーーー

掲げた目的に向かって正直であり、心から他人に尽くし、きちんとした商品を売っているなら、すでにあなたは "進み続ける価値のあるもの" を築き上げているのです

 

ーーーーーーーーーー

勤勉さを忘れ、自分の失敗について世間を責めて過ちを正当化しようとしてはいけません

 

 

ーーーーーーーーーー

人は、自分が "やれる" と思うか "やりたい" と思う分だけ前進できる

 

 

ーーーーーーーーーー

諦めて失速しない限り、じつはまったく新しい人生をそこから築くことが可能なのです

 

ーーーーーーーーーー

私が仕事をする上での秘訣があるとするなら、きつい骨も折れるような仕事も厭わないということです。重労働が当たり前の農家で育ちましたからね

 

ーーーーーーーーーー

あなたは本当に老いていくのではありません。自分が老いたと感じた分だけ、思い込んだ分だけ歳を取るのです。あなた自身が "歳を取った" と思わない限り、いくつになってもやれる仕事はたくさんあるのです

 

ーーーーーーーーーー

人生はその人の生き様によってつくられるものだ

 

ーーーーーーーーー

フランチャイズ店舗は私の子どもだと思っています。彼らのためだったら、いつでも人肌脱ぎますよ

 

ーーーーーーーーー

私は自分の最前を尽くしてきました。お説教するつもりはありませんが、最前を尽くしてきたからこそ、いま、私はその見返りを享受しているのです。私のアイディアから広がっていった『ケンタッキーフライドチキン』という会社が今も成長しているという事実がなによりの証拠ではありませんか

 

ーーーーーーーーーー

私のビジネス哲学は、10歳の時、月給たった2ドルの農場仕事をクビになった時に固まりました。母に言われた通り、「人生の良きことは働くことによってのみ手に入れられるのだ」とね

 

ーーーーーーーーー

一番大切なことは、誰か他人のために善きことを行うにしても、やってしまったことを償うにしても、人生に無駄なことはない。すべての行いに意味がある

 

ーーーーーーーー

できることはやれ

 

ーーーーーーーーー

(30代後半独立した時の言葉)自分の将来は自分で決めよう

 

ーーーーーーーーー

成功しようと思ったら、はじめは楽せず、苦労することが必要だ

 

 

ーーーーーーーー

むかちん

 

 

むかちん歴史日記172 偉大な世界の経営者シリーズ② GM創業者~ウィリアム・C・デュラント

新宿から歴史を発信!!!むかちんです(≧▽≦)

 

偉大な世界の経営者シリーズの第2弾ということで

GM創業者

 

ウィリアム・C・デュラント(1861-1947)

 

を紹介します(*^▽^*)

 

f:id:ooemaru:20180927100756j:plain

参照元 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BBC%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88

 

◆デュラントは「小柄で、活力に満ちた、心の温かい人物。誰もが親しみを込めてビリーと呼んだ。」といわれます。

 

学業の途中から働き始め、めきめきと営業センスで頭角を現します。

25歳のときに友人と馬車販売会社を友人と設立し、当初下請けに出した馬車製造も含めて、垂直統合で大量生産を行いつつ、全米各地に販売網を整備しました。

これで彼は40歳を前にミリオネアになります。

 

この手腕が買われ、自動車製造で破産寸前だったビュイック社事業を請われました。

嫌っていた自動車事業でしたが、馬車事業での流通網などを駆使して、全米トップの売り上げに成長、フォードと競うレベルにまで成長しました。

 

さらにビュイック社を基盤とした企業トラストを行い、1908年にゼネラルモータース(GM)を設立します。

しかし、拡大策で失敗をきたし、1910年に銀行の意向で、GMの経営権をはく奪されます。

 

しかし、デュラントは1911年にビュイックレースチームのレーサールイス・シボレーをコンサルタントとして、シボレー社を起業、低価格大衆車を販売したため、一躍人気となります。

こうして、GMの株式も買い戻し、デュラントはGMに復帰することとなります。

 

1920年第一次世界大戦後の金融危機GM株が暴落し、莫大な負債を負い、デュラントはGMを去ります。

 

しかし、彼はその株取引能力で何度富豪となり、デュラント・モータースを設立、

銀行も手掛けて、さらに複数の自動車ブランドも保有しました。

 

1929年の世界恐慌で会社も自身の破産しますが、それでも新規事業を立ち上げようという意欲は衰えることを知らず、デュラントはレクリエーションやレジャーが次世代産業となると確信して、スーパーマーケット、ドライブインレストラン、ボウリング場などを経営しました。

1947年に85歳で亡くなりますが、彼の生涯は決してあきらめない不屈の魂と努力の物語といっても過言ではありません。

 

デュラントはフォードに比べると、やや注目されないきらいがありますが

「自動車開拓時代の巨人たちの多くとは異なり、デュラントは工房の技術屋ではなかった。他の人たちが自動車を作り上げたのに対して、彼は組織を作り上げ、しかも、それを華々しい火花とともにやった。」とデュラントの伝記を記したローレンス・ガスティン(Lawrence Gustin)が語っています。

 

◆名言

ーーーーーーーー

多少の手違いなんか忘れろ。失敗も忘れろ。自分がいま、これからしようとしていること以外は全部忘れてやろうじゃないか

 

ーーーーーーーー

金とはなにか? それは一時的に人間に貸しだされただけのものだ。生まれてくるときにはまったく持っていないし死ぬときも持っていけない

 

ーーーーーーーー

GM販売の哲学)セールスとは売りつけることではなく買う気にさせること

 

ーーーーーーーー

勉強する事は自分の無知を徐々に発見していく事である。

 

ーーーーーーーー

むかちん

 

むかちん歴史日記171 偉大な世界の経営者シリーズ① 世界の鉄鋼王~アンドリュー・カーネギー

新宿から歴史を発信!!!むかちんです(*^▽^*)

 

今日は偉大な世界の経営者シリーズということで、

一発目は

 

アンドリュー・カーネギー(1835-1919)

 

を紹介します(*^▽^*)

 

f:id:ooemaru:20180925161248j:plain

参照元 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%82%AE%E3%83%BC

 

カーネギーは、スコットランド生まれにして、アメリカの実業家であり、

「鉄鋼王」で知られる経営者です。

 

1835年に手織り職人の家に誕生しますが、当時のイギリスの織物は蒸気機関に移行している時期で、手織り職人の仕事が無くなったため、アメリカへ移住します。

移住先は貧民街でした。

 

カーネギーは13歳の頃に初めて仕事に就き、

綿織物工場でのボビンボーイ(織機を操作する女性工員にボビンを供給する係)で、1日12時間週6日働きました。

 

その後、何度か転職をし、電報配達の仕事に就きます。

彼は非常に働き者であったうえにピッツバーグの企業の位置と重要人物の顔をすぐに覚えたため、この仕事で多くの関係を築くことに成功します。

 

また働く少年たちのために開放されていた図書を読み漁り、使えるものはすべて使って、力をつけていきます。

 

1853年にペンシルバニア鉄道へ秘書兼電信士として引き抜かれ、

ピッツバーグの責任者にもなります。

カーネギーはそこで、経営と原価計算を学びます。

 

カーネギーは勧められて株式の購入や大金を投資して、寝台列車を導入などした結果、一躍大成功を収め、これが資本の源泉となっていきます。

その資金で鉄道関連の会社・橋梁やレールを供給する会社を設立します。

 

このころ、アメリカでは南北戦争が勃発、

軍需物資を運搬するのに鉄道の重要性が高まったと同時に

弾薬用の鉄の需要が高まり、戦前から製鉄業に投資していたカーネギーはこれが富の源泉となっていきます。

 

南北戦争後は鉄道会社を退職し、製鉄業に専念するようになります。

 

カーネギーは技術革新によって、鉄鋼を安価で製造できるようにしたため、

鉄の価格が下がり、レールなどにも鉄が使われるようになります。

 

1901年、カーネギーは引退を考えるようになり、自社を一般的な株式会社化します。

また銀行家ジョン・モルガンの折衝により、鉄鋼業界は統一され、

カーネギーの企業はUSスチールに組み込まれます。

 

これを機にカーネギーは引退し、引退後は慈善活動家として活動します。

教育財団の設立、教育施設への寄付などを積極的に行いました。

 

1919年、カーネギーは死去します。

 

◆名言

ーーーーーーー

一番確実な方法は、
エネルギーのすべてを、
特定の分野に注ぎこむやり方だ。

 

ーーーーーーー

生計を立てるのに、
収入が必要だからというだけの理由で、

好きでもない仕事をしながら、
人生を漫然と過ごすなんて悲劇だね。

 

ーーーーーーー

自分の努力で得る富や物はすべて、
求めるものについての、
簡潔なイメージを持つことから始まる。

 

ーーーーーーー

人間、優れた仕事をするためには、
自分一人でやるよりも、
他人の助けを借りるほうが、
良いものが出来ると悟ったとき、

その人は偉大なる成長を
遂げるのである。

 

ーーーーーーーー

強烈な願望を抱いた心は、
心の中から恐れや疑いや、
自分で課した限界を取り除く。

 

ーーーーーーーー

チャンスに出会わない人間は、
一人もいない。

それをチャンスに
できなかっただけである。

 

ーーーーーーーー

失敗にしても、成功にしても、
人間が何かを実現できるかどうかは、
当人の習慣によって決まるんだよ。

 

ーーーーーーーー

他人の利益を図らずして、
自ら栄えることができない。

 

ーーーーーーーー

諸君の精力と思考とを、
自分の使命に集中させよ!
なすべきことを、
とことんまでやりぬけ。

あらゆる改善をし、
あらゆることに精通し、
なすべき仕事を完璧にマスターせよ!

 

ーーーーーーーー

先延ばしにする癖のある人は、
人生を漫然と過ごして失敗する。

 

ーーーーーーーー

むかちん

 

むかちん歴史日記170 日本の強い女性シリーズ⑤ 女性初エベレスト登頂~田部井淳子

新宿から歴史を発信!!!むかちんです(≧▽≦)

 

今日は日本の強い女性シリーズの第5弾ということで、

女性で初めてエベレスト登頂に成功、七大陸最高峰を登頂した

 

田部井淳子さん(1939-2016)

 

を紹介します(≧▽≦)

 

f:id:ooemaru:20180925135607j:plain

参照元 

https://www.atpress.ne.jp/news/31423

 

◆田部井は大学卒業後、社会人の山岳会に所属し、登山活動に力を注ぎました。

谷川岳穂高岳のクライミングに熱中し、1965年、佐宗ルミエと共に、女性ペアによる初めての谷川岳一ノ倉沢積雪期登攀に成功しました。

 

1969年には「女性だけで海外遠征を」を合言葉にして、

女子登攀クラブを設立し、翌年には、アンナプルナIII峰(7555m)に遠征して登頂に成功します。

 

1975年、エベレスト日本女子登山隊 副隊長兼登攀隊長として、世界最高峰エベレスト8848m(ネパール名:サガルマータ、チベット名:チョモランマ)に女性世界初の登頂に成功します。

これにより、田部井は数々の賞を受賞します。

 

余談ですが女性だけのチームでエベレストに登頂したのには

シンプルな理由があり、それ男性と混合なのにくらべて、体格差や体力差がないこと

トイレなどを気兼ねなくできることなどがあります。

 

男性がいるとどうしても登山のペースが異なったり、

男性の目が気になりがちな部分もあるので、

この「女性だけ」というのがエベレスト登頂に成功するためには必要な要因の一つだったと言えます。

 

その他、田部井が登山をしている際にもうダメだと思ったエピソードとしては

一回目はエベレストの第二キャンプ(6500m)でテントごと雪崩に埋められ、

二度目は1986年にポベーダ山(トムール)の雪崩で600m流され、

三度目は、その夜に再び近くを通過した雪崩の爆風に襲われ、テントごと吹き飛ばされた[8]。

ポペーダ山では1999年に登ったときにも雪崩がテントを襲ったが、早朝に出発していたため助かったそうです。

 

このような困難に出会っても山に行き続ける田部井の情熱は相当なものでした。

 

しかし、田部井はガンを患うようになります。

それでも山に行き続け、雪崩に比べたらガンなんて、といって、前向きに生きていました。

 

田部井は2016年、ガンで死去します。77歳でした。

 

◆名言

ーーーーーーーー

実際に山に行くと、教科書にはないことがいっぱい出てくるわけですよ

 

ーーーーーーーー

多くの会社を回ろうと、計画書をもって私もずいぶん歩きました。しかし、全然相手にされず、女性だけでヒマラヤ登山ができるはずはないとか、90%以上の可能性がなければ社として援助はできないとか、私の年齢などまで質問され、人からお金をもらうとはこのようなことなのだと理解しました

 

ーーーーーーーーー

歩けるうちは歩きたい。生きているうちは、1分1秒でも楽しく、やりたいことをやって生き抜けたい

 

ーーーーーーーーー

病気になったことは受け入れるしかない。でもしっかり受け入れたのだから医学的なことは先生にお任せして、ただ体が治療でどんなに辛くても歩かなければ絶対にダメ!という体の声に応えること。それが私にできること

 

ーーーーーーーーー

大事なのは平常心。どういう方法で切り抜けられるか、頭で考えることができるのが人間。だからそのときにオタオタしない

 

ーーーーーーーーー

私が山頂に立ったことは事実ですけれど、それを成し遂げたのはチーム全員の力なんだという思いがあります

 

ーーーーーーーーー

人間に必要なものは、「自然と読書」 楽しむものは「自然を食」 大事なものは、「出会い」です

 

ーーーーーーーーー

人生は楽しいもの。決して人を責めず、時間を上手に使い、一つずつ扉をあけていきましょう

 

ーーーーーーーーー

すべての基本は平常心。そして、選択の幅を広く持っているほど、難局でも明るく、前向きに受け入れられるのだと思います

 

ーーーーーーーーー

人生は、8合目からがおもしろい

 

ーーーーーーーーー

むかちん

 

 

むかちん歴史日記169 日本の強い女性シリーズ④ ~日本初の女性衆院議長 土井たか子

新宿から歴史を発信!!!むかちんです(≧▽≦)

 

今日は日本の強い女性シリーズ、第4弾!

日本で初めての女性の衆議院議長を務めた

 

土井たか子(1928-2014)

 

を紹介します♪

 

f:id:ooemaru:20180925095848j:plain

参照元 

http://www5.sdp.or.jp/topics/2014/10/10/%E5%9C%9F%E4%BA%95%E3%81%9F%E3%81%8B%E5%AD%90%E5%85%83%E5%85%9A%E9%A6%96%E6%AD%BB%E5%8E%BB/

 

土井たか子は元衆院議長、社民党党首で「おたかさん」の愛称で親しまれました。

1969年に旧兵庫2区で、日本社会党から出馬して、初当選します。

 

日本社会党は1955年来続いていた55年体制において、ずっと与党の座にいた自由民主党自民党)に対して、野党最大勢力であったのが日本社会党です。

 

1986年、衆参同日選挙で、石橋正嗣委員長率いる社会党が大敗すると、

土井が第10代社会党委員長に就任します。

土井のはっきりした物言いが国民の支持を集めました。

 

土井が社会党委員長に就任した頃は、

中曽根政権下で、改憲論の中曽根に対し、護憲・9条堅持で抵抗しました。

中曽根が売上税法案を提出したときも土井は民社党公明党とともに反対、

参議院議員の補選で勝利を収め、廃案に追い込みました。

 

また、竹下政権でも消費税法案が出され、竹下が強行。

リクルート事件と合わせて激しく追及し、

宮澤大蔵大臣を辞任に追い込んだうえ、

消費税法案を通した竹下内閣も退陣させます。

 

 

1989年の参院選で、日本社会党公明党民社党選挙協力体制で臨み、

社会党自民党過半数割れに追い込んで、比較第一党になります。

 

これは土井の個人的人気の高さにも起因するものでもあり、

土井ブーム(マドンナブーム)と呼ばれました。

 

このときに土井が言った「山が動いた」という言葉が当時の流行語となりました。

 

1991年統一地方選で敗北した土井は社会党委員長を引責辞任します。

 

◆1993年、非自民非共産の細川護熙政権が誕生すると、日本社会党連立政権に入り、土井は女性初の衆院議長に選出されます。

政治改革4法案が与党の一員である社会党議員が参議院で造反をしたことにより、否決される事態に陥ります。

土井は仲裁に入り、細川首相と河野洋平自民党総裁との会談を実施させますが、

これにより、社会党にとっては不利となる選挙制度への移行が進み、支持者からは「土井の失策」といわれました。

 

◆1994年には細川政権・羽田政権の瓦解により、自社さ政権が誕生、この際総理となったのが社会党委員長だった村山富市でした。

しかし、村山は95年の参院選で惨敗、96年に党名を社民党へ改称します。

 

このころに旧さきがけとの統合の話が浮上、旧民主党の設立になるのですが

村山や土井は「排除の論理」で新党への参加は拒否され、

議員の大半を失った社民党は党首を土井へ交代します。

 

しかし、北朝鮮をめぐる対応などで、社民党を孤立させ、自身も2005年の衆院選で落選すると、土井は政界を引退します。

個人的な政治活動は続けていたものの、2014年、85歳で逝去します。

 

ーーーーーーーーーー

むかちん

 

むかちん歴史日記168 日本の強い女性シリーズ③ 日本の女子教育の先駆者〜津田梅子

新宿から歴史を発信!!!むかちんです(*´∀`*)

 

今日は日本の女子教育の先駆者と言われ、津田塾大学を創設した

 

津田梅子(1864-1929)

 

を紹介します(〃^∇^)o_彡☆

 

f:id:ooemaru:20180922163243g:plain

参照元 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E7%94%B0%E6%A2%85%E5%AD%90

 

◆津田梅子は、津田塾大学の創設者と有名な女子教育の先駆者です(*´∀`*)

1871年黒田清隆が企画した女子留学生に父親の津田仙が応募、

梅子は岩倉使節団随行して渡米します。6歳のことでした。

語学や自然科学などをアメリカでまなび、1882年に帰国します。

 

しかし、当時の日本は儒教の風習が色濃くあり、米国から帰ってきた女子留学生が活躍できそうなフィールドは少ない状況でした。

 

縁談の話なども何度か来て、うんざりしてもう話を持ってこないように言っていたくらいで、日本の慣習に嫌気がさしている状況だったようです。

 

1889年に梅子は再び渡米。

彼女の友人のアリス・ベーコンが日本の女性を研究しており、

その手伝いをしていた関係で、彼女自身も女性教育に関心を抱くようになります。

日本の女性留学のための奨学金などを設立します★彡

 

1892年に再び帰国し、教師生活を続けながら、女学生の積極的援助を行い、

1900年には女子英学塾の設立願いを東京府知事に提出します。

これがのちの津田塾大学になります。

華族、平民の別のない女子教育を志向します。

 

梅子は英学塾の礎を築いたのち、1919年塾長を辞任し、1929年死去します。

64歳でした。

 

◆名言

ーーーーーーーー

高い志と熱意を持ち、少数だけでなく、より多くの人々との共感を持てれば、どんなに弱い者でも事を成し遂げることができるでしょう

 

ーーーーーーーー

何かを始めることは易しいが、それを継続することは難しい。成功させることはなお難しい

 

ーーーーーーーー

むかちん

むかちん歴史日記167 日本の強い女性たちシリーズ② 大奥の礎を築き、徳川の安定に寄与した~春日局(斎藤福)

新宿から歴史を発信!!!むかちんです(≧▽≦)

今日は、日本の強い女性シリーズの第二弾ということで、

 

春日局(斎藤福)(1579-1643)

 

を紹介します!!!

 

f:id:ooemaru:20180921095452j:plain

参照元 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E6%97%A5%E5%B1%80

 

春日局(斎藤福)は、明智光秀重臣であった斎藤利三の娘として美濃国に誕生します。

父、利三は光秀に従い、本能寺の変織田信長を討つものの、山崎の戦い豊臣秀吉に敗れ、処刑、兄弟は落ち武者となって流れ落ちたというのが通説です。

 

そのため、福は母が稲葉良通の娘であったことから稲葉家に引き取られ、清水城に身を寄せます。

福は稲葉家の縁者で小早川秀秋の家臣である稲葉正成の後妻となります。

正成は関ケ原で主君の秀秋を説得して東軍に寝返らせ、徳川家勝利の一因を作った功労者でありました。

 

徳川秀忠の嫡子、竹千代(のちの家光)の乳母となり、

家光が将軍となると、「将軍様御局」として大御台所江のもとで、公務を取り仕切るようになります。

江の没後は福が家光の側室探しに尽力をし、老中を上回る実質的な権力を握るようになっていきます。

このときに福は、大奥の制度をその辣腕によって確立させていくのです。

 

1629年には「春日局」の名号を賜ります。

強大な権力を身に着けた春日局の縁者は出世を遂げます。

 

春日局は大奥に迎えれ入れた側室たちが子を産み、

のちの将軍、家綱や綱吉が誕生するのです。

 

こうした女性ながらに権勢をふるった春日局

1643年死去します。64歳でした。

 

 

むかちん