むかちんの歴史日記

歴史大好き男による歴史のあるあるやトリビアを綴る日記★

むかちん歴史日記153 世界の文豪をめぐる旅行シリーズ③ 中国の文豪~魯迅

新宿から歴史を発信!!!むかちんです(≧▽≦)

今日は世界の文豪をめぐる旅行シリーズ、第3弾!ということで

中国の文豪

 

魯迅(1881-1936)

 

を紹介します(*‘∀‘)

 

f:id:ooemaru:20180907101155j:plain

参照元 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%AF%E8%BF%85

 

魯迅はもともと理系の学校で学んでいて、

1902年から1909年、日本に留学し仙台医学専門学校(後の東北大学医学部)で

医学を学びつつも、文学に惹かれていきます。

 

魯迅ニーチェダーウィンなどの西洋哲学や、ゴーゴリチェーホフなどのロシア文学から非常に大きな影響を受けます。

 

日本で出版事業なども行うが、うまくいかず、

1909年、中国へ帰国します。

 

◆帰国後の魯迅はもっぱら中国文学の典籍研究に没頭します。

これは当時の袁世凱軍閥が主導権争いを繰り広げているという政治状況に失望したからといわれていますが、

魯迅の文学へのモチベーションは文学革命を機に再燃します。

 

1918年5月雑誌「新青年」に『狂人日記』を発表します。

また1921年には彼の代表作といえる『阿Q正伝』を発表します。

 

魯迅北京大学、北京女子師範学校で講師も務めますが、

彼の在任中の1926年、日本の内政干渉に対して強く抗議を求める運動を学生が行ったのに対し、中国政府の軍隊が発砲するという「3・18事件」が起こります。

魯迅はこれに対し、強く批判すると、政府の指名手配者としてリストアップされ、

魯迅はしばらく潜伏生活を余儀なくされるのです。

 

魯迅は最期の6年ほどを国民党にたいする反体制文学者として執筆をつづけます。

彼は文学者や小説家として大成する道を選択せずに常に論争の場に身を置き続けたといえます。

 

こういう観点から左派的な理念の中では文学的英雄といわれ、

彼の死後、『魯迅全集』が作られますが、中国現代文学では、空前の出来事であり、

中国共産党から送られた栄誉といえます。

 

◆名言

ーーーーーーーー

もともと地上に道はない。
歩く人が多くなれば、
それが道になるのだ。

 

ーーーーーーーーー

自己満足しない人間の多くは
永遠に前進し、
永遠に希望を持つ。

 

ーーーーーーーーー

青年時代に
悲観していてはいけません。
徹底的に戦うのです。

 

ーーーーーーーーー

目的はただ一つしかない。
それは前進すること。

 

ーーーーーーーーー

最後の勝利は、
喜ぶ人々の数にあるのではなく、

どこまでも進撃する
人々の数にある。

 

ーーーーーーーーー

うしろをふり向く必要はない。
あなたの前には、
いくらでも道があるのだから。

 

ーーーーーーーー

決心する限り、
奮闘する限り、
必ず成功する。

 

ーーーーーーーー

天才なんていない。
僕は他人が休んでいる時間も
仕事をしていただけだ。

 

ーーーーーーーー

むかちん

 

むかちん歴史日記152 世界の文豪をめぐる旅行シリーズ② アメリカで最大の人気を誇った作家~マーク・トウェイン

新宿から歴史を発信!!!むかちんです(≧▽≦)

今日は、世界の文豪をめぐる旅行シリーズ第2弾!!

アメリカ文学の原点ともいわれる作家

 

マーク・トウェイン(1835-1910)

 

を紹介します( ^ω^ )

 

f:id:ooemaru:20180906105452j:plain

参照元 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3

 

マーク・トウェインミズーリ州ミシシッピ河畔で誕生し、本名をサミュエルといいます。

マーク・トウェインというペンネームは水先案内人が安全な水深を確認するときのかけ声に由来するそうで、彼は実際、蒸気船の水先案内人として従事していました。

 

南北戦争時にアメリカ連合軍に従軍後、除隊、新聞記者として働くようになります。

1869年に新聞に長期連載したヨーロッパ旅行体験記が評判をよび、トウェインは、執筆活動に力を入れるようになります。

 

出世作1873年の『金ぴか時代』ですが、

彼の作家としての地位を不動にしたのは、なんといっても1876年の『トム・ソーヤーの冒険』です。

1885年の『ハックルベリー・フィンの冒険』のヒットします。

 

しかし、彼は投資の失敗により破産します。

これを救ったのが、スタンダード・オイルの副社長だったヘンリー・H・ロジャーズで、彼はあしながおじさんのモデルともいわれています。

これによってトウェインは資産家として復帰します。

 

ハレー彗星が地球に接近した1910年、彼は予言どおり、ハレー彗星とともにこの世を去りました。

 

◆名言

ーーーーーーーー

自分が多数派の側にいると気づいたら、もう意見を変えてもいいころだ

 

ーーーーーーーー

私がこれまで思い悩んだことのうち、98パーセントは取り越し苦労だった

 

ーーーーーーーー

友達にふさわしい役割とは、あなたが間違っているときに味方をしてくれること。正しいときなら誰でも味方をしてくれるのだから

 

ーーーーーーーー

毎年、数千人の天才が、自分にも他人にも見出されることなく死んでいく

 

ーーーーーーーー

行動ってものは、なによりもまず、自分のためじゃなくちゃならん

 

ーーーーーーーー

勝者と敗者を分けるのは、一日5分間、考えるかどうかで決まる

 

ーーーーーーーー

健康を保つ唯一の方法は、食べたくないものを食べ、嫌いなものを飲み、したくないことをすることだ

 

ーーーーーーーー

忙しいことが、人間の唯一の幸福だ

 

ーーーーーーーー

地球にあなたを生かす義務があるなどと大きな顔で言ってはいけない。世界はあなたに何の借りもない。あなたより先に世界はそこにあったのだから

 

ーーーーーーーー

人生に絶対確実なんてありえない。ただ、チャンスがあるだけだ

 

ーーーーーーーー

幻想をなくしてはいけない。もしなくしてしまったら、あなたは存在してはいても、生きるのをやめたも同然だ

 

ーーーーーーーー

名声は霧、人気は偶然の出来事。この世でただ一つ確実なもの、それは忘却

 

ーーーーーーーー

自分を励ます最上の方法。それは誰かを励まそうと努力することだ

 

ーーーーーーーー

人をほめたら同時にものを頼んではいけない。ほめ言葉は無料でなければ価値がない

 

ーーーーーーーー

先に進むための秘訣は、まず始めること。まず始めるための秘訣は、複雑で圧倒する仕事を、扱いやすい小さな仕事に分解して、最初のひとつを始めることだ

 

ーーーーーーーー

悲しさは一人でも十分味わえるが楽しさを十分味わうには誰かの助けが必要である

 

ーーーーーーーー

人生の前半は活力があるのにチャンスがない。人生の後半はチャンスがあるのに活力がない

 

ーーーーーーーー

勇気とは恐怖への抵抗であり、恐怖に打ち勝つことである。恐怖がないことではない

 

ーーーーーーーー

彼は人を好きになることが好きだった。だから、人々は彼のことを好きだった

 

ーーーーーーーー

今から20年後、あなたはやったことよりも、やらなかったことに失望する

 

ーーーーーーーー

人類は一つのとても効果的な武器をもっている。それは笑いだ

 

ーーーーーーーー

やっかいなのは、何も知らないことではない。実際は知らないのに、知っていると思い込んでいることだ

 

ーーーーーーーー

あなたの大きな夢を萎えさせるような人間には近づくな。たいしたことない人間ほど人の夢にケチをつけたがるものだ。真に器量の大きな人間は自分にも成功できると思わせてくれる

 

ーーーーーーーー

人生で必要なものは無知と自信だけだ。これだけで成功は間違いない

 

ーーーーーーーー

むかちん

 

むかちん歴史日記151 世界の文豪をめぐる旅行シリーズ① ロシア小説を代表する文豪~ドストエフスキー

新宿から歴史を発信!!!

むかちんです( ^ω^ )

 

今日は、世界の文豪をめぐる旅行シリーズ、、、!!!

ということで、一発目はロシアの文豪

 

ドストエフスキー(1821-1881)

 

を紹介します(*‘∀‘)(*‘∀‘)

 

f:id:ooemaru:20180905114841j:plain

参照元 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC

 

◆1841年、処女作『貧しき日々』が非常に高い評価を得て、華々しく小説家デビューしますが

続く『白夜』『二重人格』という作品は酷評を受けます。

 

その後、ドストエフスキーは空想社会主義サークルの一員であったため、官憲の捕らえられ、処刑の宣告を受けるのですが、処刑直前に、皇帝ニコライ1世の特赦によりシベリアへ流刑という減刑になります。

 

この経験がドストエフスキーのその後の作品に非常に大きな影響を与えます。

死の家の記録』『白痴』などでは、そのときの経験がまざまざと表れています。

さらにその後、ドストエフスキーの代表的な名作、『罪と罰』が発表されます。

 

ドストエフスキーは無類の賭博好きで知られ、これが彼を生涯貧乏生活にさせていました。

借金返済のため、出版社と無理な契約をしていたため、スケジュールが過密を極めていたため、『罪と罰』『賭博者』などは口述筆記というかたちをとりました。

 

晩年には名作『カラマーゾフの兄弟』を発表。

そして1881年、この世を去ります。59歳でした。

 

◆名言

ーーーーーーーー

人間には、幸福のほかに、

それとまったく同じだけの

不幸がつねに必要である。

 

ーーーーーーーー

苦しみと悩みは、

偉大な自覚と深い心情の持ち主にとって、

常に必然的なものである。

 

ーーーーーーーーー

人は笑い方でわかる。

知らない人に初めて会って、

その笑顔が気持ちよかったら、

それはいい人間と思ってさしつかえない。

 

ーーーーーーーーー

恋の悩みや嫉妬はすべて

退屈のなせるわざなのだ。

惰性に押し潰されたのだ。

 

ーーーーーーーーー

希望を持たずに生きることは、

死ぬことに等しい。

 

ーーーーーーーーー

苦しむことも

また才能の一つである。

 

ーーーーーーーーー

コロンブスが幸福であったのは、

彼がアメリカを発見した時ではなく、

それを発見しつつあった時である。

幸福とは生活の絶え間なき

永遠の探求にあるのであって、

断じて発見にあるのではない。

 

ーーーーーーーー

「私にはその行為に責任が

あるのだろうか?ないのだろうか?」

という疑問が心に浮かんだら、

あなたに責任があるのです。

 

ーーーーーーーー

善い人とは、

強い人たちのことではなく、

誠実な人たちのことである。

 

ーーーーーーーー

思いやりこそは最も重要な、

そしておそらくは全人類の唯一の

生活の規範なのだ。

 

ーーーーーーーーー

他人に尊敬されたいのなら、

自分自信を敬うがいい。

自分自身に敬意を払うことによってのみ、

他人はあなたを敬うようになるだろう。

 

ーーーーーーーーー

むかちん

 

 

むかちん歴史日記150 映画・テレビ・舞台⑤ マルチタレント・映画監督~伊丹十三

新宿から歴史を発信!!!むかちんです(≧▽≦)

今日は、映画・テレビ・舞台シリーズの第5弾!!

 

ってことで、今日はマルチタレント・映画監督として才能を発揮した

 

伊丹十三(1933-1997)

 

を紹介します!!!

 

f:id:ooemaru:20180904095100j:plain

参照元 

http://itami-kinenkan.jp/about/about02.html

 

◆1954年、高校を卒業して、新東宝での映画編集の仕事ののち、商業デザイナーになります。

このデザインの素養は晩年まで活かされ、本の装丁、ブックカバーのデザインなども自身で行っていました。

またレタリングには定評があったそうです。

 

1960年26歳のときに、大映に入社、俳優としても活躍し、

1965年には『ヨーロッパ退屈日記』を出版して大ヒット、エッセーを次々に世に送り出し、文筆家としても頭角を現します。

1969年に女優の宮本信子と再婚します。

 

1984年には『お葬式』で映画監督としてデビュー、日本国内で高い評価を受けます。

その後も『タンポポ』『マルサの女』『ミンボーの女』など日本社会に対する強い意識を持ちながら、エンターテイメント性にも富んだ作品を世に送り出します。

 

伊丹は演出面ではかなり厳格だったようで、一言一句のアドリブも許さず、小道具にも非常にこだわりを持っていたそうですが、俳優のNGに関しては比較的寛容だったようで、その点はやりやすかったそうです。

 

1997年、伊丹は不審な死を遂げます。

自殺ということで処理されていますが、不可解な点も多く、今も謎に包まれています。

 

◆名言

ーーーーーーーーー

イヴ・サンローランは20回縫いなおす。

天才は19回目でまだ直す目を持っている。

 

ーーーーーーーーー

自分に出会えない人生は、

他者とも出会えない。

 

ーーーーーーーーー

むかちん

むかちん歴史日記149 映画・テレビ・舞台シリーズ④ 愛のムチで俳優を育成~蜷川幸雄

新宿から歴史を発信!!!むかちんです(#^^#)

今日は、映画・テレビ・舞台シリーズの第4弾!!!

 

苛烈な愛のムチで有名な演出家

 

蜷川幸雄さん(1935-2016)

 

を紹介します。

 

f:id:ooemaru:20180903162903j:plain

参照元 

https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2016/05/d1462130aa50f650037a9695f4afc823.jpg

 

◆厳しい演出で有名な蜷川幸雄氏(以下、敬称略。)

蜷川は埼玉で生まれ、開成高校を卒業後、画家を志して、東京芸術美術大学を受験するも失敗。

偶然劇団東俳の演劇を見て感銘を受けて、入団します。

 

俳優として活動していたが、演出家のほうが向いていると悟り、

自ら劇団を興して、演出家としてデビューします。

 

蜷川演出作品は井上ひさしなどの現代劇からギリシア悲劇シェイクスピアまで幅広く、海外でも評価され「世界のニナガワ」といわれました。

 

蜷川の演技指導は苛烈なことで知られ、

多くの罵詈雑言と時には灰皿が飛んでくるなど、非常に厳しかったそうですが、

その愛情深さと信念に多くの若手俳優が育成され、蜷川を慕うようになりました。

 

2016年に80歳で亡くなりますが、

数多くの俳優や関係者が弔問に訪れ、弔辞を読んだ弟子ともいえる藤原竜也は泣き崩れました。

 

◆名言

ーーーーーーー

昨日と今日のおまえは違うだろ。昨日からの1日で経験した何かを足さなければ、その演技は過去のもの。常に新しいものを提示する意識を持て!

 

ーーーーーーー

俺は自分自身にも厳しいんだよ。例えば「今回は舞台装置を使わない演出をしよう」「避けてきた歌舞伎に挑戦しよう」と常に新しいことに挑戦するよう意識している。

 

ーーーーーーー

意識すれば、いくらでも変わる。コミュニケーションは恐れず、訓練を積むべきだ。

 

ーーーーーーー

自己模倣するようになったらみっともない。人ってハードルを越えていくことで成長するものでしょ。

 

ーーーーーーー

俺は「常に困難なほうを選ぶ」タイプ。守るものなんて何もないし、いつも挑戦したい、攻撃的でいたい意識が強いんだ。

 

ーーーーーーー

若い人はデジタルの中にアナログの感覚を持ち込んで欲しい。身体的な触覚や生理感覚。表現や人との関係もきっと広げられるよ。

 

ーーーーーーー

心がけているのが「皆の顔を見る」こと。稽古場で衣装の子がしょげていたら「何かあったか?」と話しかける。「昨日のあの演技、酒落ていたな」と伝える。俺は演出でも細部に凝るからね、現場の細部もものすごい見るんだよ。「大丈夫、キミのことは見ているよ」という信頼関係を築かないと、それ以上のものは生まれない。だからスタッフがどんなに増えても、なるべくちゃんと名前を覚えて、呼んでやる。これも大切なことだね。

 

ーーーーーーー

とくに脚本に関しては、僕はセリフやト書きを変えることは絶対しません。作家というのは言葉を選び抜いて、ちょっとした語尾や句読点にも身を削るようにして書いている。そこに言葉を選び抜いてないヤツが勝手に変えるなと。だから、俳優に演技はいろいろ試させるけど、セリフを変えさせない。

 

ーーーーーーー

帝国劇場で「ハムレット」を演出したときは、朝日新聞に酷評された。批判されることは問題ないけど、論拠がおかしかったんだ。そのくせつまらない作品はほめてるし。そこで僕は「ニナガワ新聞」という反論を書いた新聞を発行して劇場ロビーに貼ったんだ。朝日数百万部VS壁新聞1部のケンカだよ。不当な権威には抗う。そんな態度が一貫してある。

 

ーーーーーーーー

藤原竜也に向かって)

俺のダメ出しでお前に伝えたことは全て言った。今は全て分かろうとしなくていもいい。いずれ理解できる時がくるから、そうしたら少しは楽になるから。アジアの小さな島国の小さい俳優になるなと。もっと苦しめ、泥水に顔をツッコんで、もがいて、苦しんで、本当にどうしようもなくなったときに手を挙げろ。その手を俺が必ず引っ張ってやるから

 

ーーーーーーーー

むかちん

 

 

 

むかちん歴史日記148 映画・テレビ・舞台シリーズ③ クールビューティー~グレース・ケリー

新宿から歴史を発信!!!

むかちんです( *´艸`)

 

今日は映画・テレビ・舞台シリーズ第3弾ということで、

アメリカでクールビューティーといわれた

 

グレース・ケリー(1929-1982)

 

を紹介します!!(*‘∀‘)

 

f:id:ooemaru:20180903134353j:plain

参照元 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%AA%E3%83%BC

 

グレース・ケリーは父親がボート競技でオリンピックで2度の金メダルを受賞していたことから、裕福な家庭で生まれ育ちました。

 

ハイスクールを卒業したあと、家族の反対を押し切って、女優を目指し、

1949年舞台『父』でブロードウェイデビュー。

 

その後、ハリウッドから声がかかり、1951年に22歳で映画デビューします( ^ω^ )

ルフレッド・ヒッチホック監督が彼女をとても気に入って、

彼女を評して、Grace Kelly is a snow covered volcano"(雪に覆われた活火山)と述べたといわれています。

 

彼女はヒッチホック監督の『ダイヤルMを廻せ!』『裏窓』『泥棒成金』などの有名作品のヒロインとして出演します。

 

1954年『モガンボ』でアカデミー助演女優賞

1955年『喝采』でアカデミー主演女優賞。

 

1956年モナコ大公レーニエ3世との婚約を発表し、女優業を引退します。

長女の妊娠をマスコミに悟られないようにカメラを向けられた際にバックで腹を隠すことをしていたのだが、このかばんが注目を集めた。

これは、エルメスの鞄「サック・ア・クロワ」で、これをきっかけに「ケリーバック」と改名されます。

 

1982年、車の運転中に脳梗塞を発症し、事故死。

52歳でした。

 

ちなみにグレース・ケリーは非常に親日家で、モナコに日本庭園を造ることを希望していました。

彼女は1982年に事故死しますが、その後1994年に日本庭園を開園します。

 

◆名言

ーーーーー

慎ましく、思いやりある人間だったと、みんなの記憶の中に残しておいてほしいのです。

If I was the man who sympathizes modestly and has that, I want you to leave it for me in all memory.

 

ーーーーー

ただ月を眺めるだけのために、竹で縁側を作るとは、なんて素敵なセンスでしょう。

It’ll be the quite nice sense to make a veranda with a bamboo just to look at the month.

 

ーーーーー

女性の生まれながらの役割は、家族の柱になることです。

The natural role of the lady will be that it’ll be the family’s pillar.

 

ーーーーー

むかちん

むかちん歴史日記147 映画・テレビ・舞台シリーズ② 20世紀のアメリカイケメン俳優~ポール・ニューマン

新宿から歴史を発信!!!

むかちんです(≧▽≦)

 

本日は映画・テレビ・舞台シリーズの第二弾として

 

ポール・ニューマン(1925-2008)

 

を紹介します(*‘∀‘)

 

f:id:ooemaru:20180903094407j:plain

参照元 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3

 

ポール・ニューマンは幼少期に演劇をしていたものの、そこまで大きな関心は示さず、

高校卒業後も定職にはつかずに百科事典の訪問販売などをして、生計を立てていたそうです。

家業を継ぐために、オハイオ大学に進むものの途中で第二次世界大戦勃発、

後部銃座手として、沖縄戦にも参加しました。

 

終戦後、オハイオ大学を出て、ケニオン・カレッジでフットボールに打ち込みますが、

チーム内でもめて除名処分されたことから、演劇を本格的に学び始め、進学先のイェール大学でプロデューサーの目に止まり、ニューヨークに招かれます。

 

ニューマンは「銀の盃」でスクリーンデビューを果たしますが、

作品自体が映画評論家から不評を買い、不本意なデビューを飾ります。

 

ニューマンはテレビドラマや舞台を主とするようになると、高い評価を受けるようになります。

 

ジェームズ・ディーンが急逝し、主演ポストが空いた「傷だらけの栄光」に出演、

ここで一躍、ニューマンは脚光を浴びるようようになります。

1969年にロバート・レッドフォードと共演した「明日に向かって撃て」は生涯最高のヒット。

 

その後は映画製作者としても活躍し、その中でカーレースにも熱中するようになったことから、44歳にしてレーサーとして、プロデビューします。

 

政治活動も行い、ジョンソン政権下でベトナム戦争への大量派兵が行われたときには、

反戦運動公民権運動を展開、ジョンソン政権のブラックリストにも入るほどでした。

 

1980年代に入ると「評決」など社会派作品にも出演。

またサラダ自慢をしていた流れで半分ギャグで食品会社を設立したところ、

極力添加物を排除したドレッシングなどが受けて、ヒット。

利益は一部貧困地域などに寄付されました。

 

還暦を過ぎても一線で活躍し続けたニューマンですが、

記憶力と演技力の衰退が顕著となり

2007年に引退を表明、2008年、肺がんによってこの世を去ります。

83歳でした。

 

◆名言

ーーーーーーーーー

私のような金持ちから税金を取らないのは馬鹿げている

 ーーーーーーーー

 

むかちん