むかちんの歴史日記

歴史大好き男による歴史のあるあるやトリビアを綴る日記★

むかちん歴史日記39 ジョン・F・ケネディ〜フレッシュな大統領、謎残る最期〜

むかちん です(*^▽^*)

今日は、またアメリカの大統領を紹介します(*^▽^*)

 

ジョン・F・ケネディ大統領です

 

f:id:ooemaru:20180508164012j:plain

参照元 

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BBF%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%8D%E3%83%87%E3%82%A3

 

ケネディ大統領は現在でもアメリカで人気のある大統領の一人です(*'▽'*)

 

★略歴★

1917年生まれ

1936年ハーバード大学入学

1946年下院議員当選

1952年上院議員当選

1956年著書『勇気ある人々』がピューリツァー賞受賞

1960年大統領就任

1963年テキサス州ダラスで暗殺される

 

ケネディ大統領という名前は誰もが聞いたことのある名前であろう。

ケネディは選挙で選ばれた大統領としては、もっとも若くして、大統領に就任した。

43歳で大統領に就任。

 

また20世紀生まれ初の大統領になりました(*'▽'*)

 

また在任中、ソ連との間でキューバ危機が発生し、

一歩間違えば、第三次世界大戦という状況であったが、

これを回避した大統領としても名高いです(*⁰▿⁰*)

 

またマリリン・モンローと不倫関係にあったことも有名☆

 

ケネディ大統領は九人兄弟というのも有名な話ですよね(≧∇≦)

 

ちなみに娘のキャロライン・ケネディは、

オバマ政権の駐日大使として2017年の1月まで日本にいました。

 

ケネディ大統領は「ニューフロンティア政策」を掲げ、様々な諸問題に取り組んだが、

特に評価が高いのは人種差別廃止への取り組みである(*⁰▿⁰*)

当時、キング牧師がちょうど黒人差別撤廃を訴えていた時代。

またちょうど、彼が共和党ニクソンと選挙戦で激戦、むしろニクソン有利で事が進んでいた時代に、

ケネディはキング釈放などを実現し、選挙戦をひっくり返したと言われています( ´ ▽ ` )

 

公民権法という、黒人差別撤廃の法律が成立したのは、ケネディ暗殺後のジョンソン政権であったのですが、

この礎を作ったのがケネディ大統領です(*゚▽゚*)

 

ちなみに宇宙政策で有名なアポロ計画ケネディです(*⁰▿⁰*)

 

ケネディ共和党ニクソンと激しい選挙戦を繰り広げますが、

勝利の要因の一つにテレビ討論会があったと言われています(*^▽^*)

彼が俳優をアドバイザーにおいて、白黒テレビにおいてどんな服装がどういう風に映るかなどまで計算したと言われていて、

 

やはり「運」「なんとなく」ではなく、意図や戦略が必要ですよね♪

 

ケネディは1963年にダラスで暗殺されます。

犯人がその2日後に射殺されてしまうので、動機や背後関係が何もわからず

様々な憶測が飛び交うようになります☆

 

今も謎は残ったままです♪

 

様々な形で映画やドキュメンタリーにもなっていますよね☆

 

◇名言

ーーーーーー

自信をもって恐れることなく、私達は努力を続けなければならない。

人類絶滅の戦略に向かってではなく、平和の戦略に向かって。

ーーーーーー

大きな失敗を恐れないものだけが、偉大なことを成し遂げる。

ーーーーーー

心に響きます♪

むかちん 

 

 

むかちん歴史日記38 松下幸之助〜

むかちんです(*^▽^*)

今日はみんな知っているあの経営者!!

松下幸之助さんです!!(((o(*゚▽゚*)o)))

 

f:id:ooemaru:20180507154651j:plain

参照元 

https://www.php.co.jp/hrd/

 

★略歴★

1894年生まれ

1918年松下電気器具製作所創立

1961年松下電器産業株式会社会長に就任

1973年引退

1989年死去

 

経営の神様の異名を持つ松下幸之助さん☆

 

1950年以降、10回長者番付で全国1位になった経営者さんです(*^▽^*)

 

昭和2年にナショナルの商標を冠して、「ナショナルランプ」

1万個を販売店に無料提供するという、恐るべき発想の転換で、

翌年末までには売り上げが月3万個に届く勢いまでになったのだから

先見性が高い☆

 

また故障のしないラジオを作ることにも執念を燃やしていたのだとか♪♪

 

常に一般的な目線で売れるものが役に立つという考えを持っていた松下幸之助さん

(((o(*゚▽゚*)o)))

 

松下幸之助さんの水道哲学もまた有名な考え方の一つ(*^▽^*)

たくさん製造すれば、原価は下がる=適正な利益を載せても販売価格を下げることができる(≧∇≦)

そうしたら、今まで手が出せなかった人々にも広く行き渡って、

みんなが繁栄する、という理論です(*⁰▿⁰*)

 

共存共栄を大事にしている松下幸之助さんの考え方ですね(*⁰▿⁰*)

 

◆技術のソニー、販売の松下といわれ、販売が強い松下電器

この強さの秘訣はナショナルの販売店舗数の多さと松下幸之助への忠誠心☆

 

忠誠心という意味では、戦後に松下幸之助さんが1店舗1店舗練り歩いて、お願いしたのだとか(*⁰▿⁰*)

 

その誠心誠意な気持ちが伝わった上での忠誠心ということであろう(≧∇≦)

これは他社ではできないことですよね(*゚▽゚*)

 

◆また経営以外でもPHP出版を設立♪

Peace and Happiness through prosperity

平和と幸福を追求する礎を作っています(≧∇≦)

 

1979年には私財70億円を投じて、国家の指導者を育成していく必要性を感じ、

松下政経塾を設立します(*'▽'*)

 

松下幸之助さんという人は、自身の経営のみでなく、

全ての共存共栄を追求している方だったと言えますね(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

◆名言

ーーーーーーー

志を立てるのに、老いも若きもない。

そして志あるところ、老いも若きも必ず道は開けるのである。

ーーーーーーー

商売とは、感動を与えることである。

ーーーーーーー

 

心に響きます♪

むかちん 

 

 

 

 

 

 

 

むかちん歴史日記37 福澤諭吉

むかちんです(*^▽^*)

今日は僕の大好きな一万円札(笑)の人物、

福澤諭吉さんを紹介します(*^▽^*)

 

f:id:ooemaru:20180506180226j:plain

参照元 

http://www.b-cafe.net/newsletter/2014/08/福沢諭吉の英語勉強法.php

 

福沢諭吉さんのイメージってぶっちゃけこれだけ!!

って人多いんじゃないでしょうか??

 

簡単に略歴を記載します(*⁰▿⁰*)

 

f:id:ooemaru:20180506180643j:plain

参照元 

http://sirakawa.b.la9.jp/Coin/J073.htm

 

★略歴★

1835年生まれ

1854年長崎でオランダ語を学ぶ

1860年咸臨丸に乗り、アメリカへ渡る

1868年慶應義塾開設

1901年死去

 

 

僕も個人的に旅行した大分県中津市の出身ですね(*^▽^*)

 

彼はオランダ語を学ぶものの、やってくる外国人がみんな英語を使っていることにショックを受けた、と言われています♪

 

その後、勝海舟が指揮官の咸臨丸乗って、渡米☆

そこで様々なカルチャーショックに出会ったようです♪

 

一番の驚きは、アメリカが皆平等であったこと。

身分関係なくチャンスがあったのです☆

アメリカンドリームというやつで、日本は当時、身分による封建社会であったため、

アメリカがはるかに自由に映ったようです(≧∇≦)

 

その後、渡欧などもして、さらに視野を広げました♪

 

1868年、蘭学塾を慶應義塾と名付け、

教育活動に専念するようになります(*'▽'*)

 

f:id:ooemaru:20180506183016j:plain

参照元 

http://www.geocities.jp/bane2161/fukuzawayukiti.html

 

写真は現在の慶應義塾図書館です☆

 

慶應義塾といえば、様々な卒業生を輩出している名門大学です☆

 

芸能人でいえば、嵐の櫻井翔さん、水嶋ヒロさん、ミッツ・マングローブさん、石坂浩二さん、一青窈さんなど☆

 

政界でいうと、小泉純一郎元首相、小沢一郎衆院議員、橋本龍太郎元首相、石破茂衆院議員など☆

 

錚々たるメンツですよね(≧∇≦)(≧∇≦)

このほかにも各界にその名を轟かせています(≧∇≦)

僕のイメージはプレイボーイが多いイメージですかね(笑)

 

福澤諭吉は教育に専念していくなかで様々な名言も残しています♪

ーーーーーー

進まざる者は必ず退き、退かざる者は必ず進む。

ーーーーーー

今日も、生涯の一日なり。

ーーーーーー

一度、学問に入らば、大いに学問すべし。

農たらば大農となれ、商たらば、大商となれ。

ーーーーーー

未だ試みずして、先ず疑うものは、勇者ではない。

ーーーーーー

天は人の上に人を造らず、

人の下に人を造らず。

ーーーーーーー

 

心に響きます♪

むかちん 

 

むかちん歴史日記36 アンリ・ファーブル〜日本のこどもに一番有名な偉人☆

むかちんです(*^▽^*)

今日は子供の日ですねーーーー( ´ ▽ ` )

 

こどもの日にちなんで、小学校で必ず読むと言われる

「アンリ・ファーブル」を紹介します(*⁰▿⁰*)

 

f:id:ooemaru:20180505232408j:plain

参照元 

http://www.fabre.jp/j_h_fabre.html

 

『昆虫記』が有名なアンリ・ファーブル(*^▽^*)

少年時代からラテン語ギリシア語の古典の原語を読めるほど

勉強をしていたファーブル。

 

彼の昆虫記は1878年に第1巻が発刊されてから

約30年に渡って、10巻を刊行しました(*'▽'*)

 

 

f:id:ooemaru:20180505233704j:plain

参照元 

https://www.amazon.co.jp/ファーブル昆虫記-講談社英語文庫-ジャン・アンリ-ファーブル/dp/4770040903

 

昆虫記は研究論文というよりは読み物としての側面が強く、

擬人化した表現なのも用いられています(*'▽'*)

 

ファーブルの昆虫記がノーベル賞候補になったときも「文学賞」の候補でした♪

 

ロマン・ロランメーテル・リンクなども読み物として愛読していたそうです♪

 

ファーブルが一番好きだった昆虫はなんと

 

フンコロガシ

 

 

それ以外の糞虫も研究のメインの対象だったようです♪

またハチについては多くの記録を残しているそうです☆

 

◆実はフランス人はアンリ・ファーブルを

 

ほとんど知らないのです

 

 

ファーブル自身はフランス人ですよ??

 

実はファーブルがよく知られている地域というのは

日本、中国、韓国、ロシアだそうです☆

 

理由はよくわかっていません♪

 

 

◆ファーブルの名言

ーーーーーーーーーー

1分間さえ休む暇のないときほど、私のとって幸せなことはない。

働くこと、これだけが私の生きがいである。

ーーーーーーーーーー

現実は常に公式からはみ出す

ーーーーーーーーーー

忍耐と熟考をもって困難に当たれば、そのたびに成長することができる

ーーーーーーーーーー

 

心に響きます♪

むかちん 

 

むかちん歴史日記35 伊能忠敬~50過ぎてから地球一周分歩いた男~

むかちんです\(^o^)/

昨日、地震ありましたねーー!
家でホッと一息座っていたら、揺れましたよー!!( ; ロ)゚ ゚

震源地は千葉県沖だったみたいですが
大きな被害なく、よかったです♪

で、今日は千葉県出身の
伊能忠敬さんを紹介します♪♪
f:id:ooemaru:20180504180114j:plain
参照元 https://www.city.katori.lg.jp/smph/sightseeing/museum/tadataka.html

伊能忠敬さんは1800年から足掛け17年かけて、
実測による測量で日本地図を作り上げた方です☆

これを「大日本沿海輿地全図」といいます
\(^o^)/\(^o^)/

f:id:ooemaru:20180504180718j:plain
参照元 http://livedoor.4.blogimg.jp/kinisoku/imgs/4/b/4bc56aea.jpg

精度の高さが半端じゃないんですよ!!(; ゚ ロ゚)
それまでは北海道が著しく小さいとか、
精度は徐々に向上していたものの、
この伊能さんの地図ほど精度高いものはなかったんです!!

伊能さんのすごいところは、
49歳のときに自身の仕事を長男に譲って、
単身、江戸へ出て来て、天文・暦学の勉強をします♪♪

このとき、伊能さんの師匠だった高橋至時氏は30歳♪

およそ20歳年下の師匠だったわけですが、
伊能の知識欲の深さがわかります\(^o^)/

最初の頃は歩幅で測量していたというのですから
とても驚きなのですが、

伊能忠敬の一行は
十回に渡る測量を行いました♪♪

【のべ4万キロ!!】

地球一周分を測量して歩いたわけです♪
ものすごいバイタリティーですよね☆

それこそ本当に熱中して、集中して
成し遂げてきた偉業といっても過言ではありません♪♪

伊能忠敬の名言

                  • -

願望は寝ても覚めても忘れるな。
泥棒でも敵をやっつけるのも、
美女を手に入れるのも、
そう願う心をどんなに状況が変化しようが
一時も忘れずに心がけていれば、
かならず成し遂げられる。

                  • -

歩け歩け。続けることの大切さ。

                  • -

心に響きます♪

むかちん

むかちん歴史日記34 田中角栄〜日本列島改造計画ー高速道路と新幹線〜

むかちんです☆

今日は現在もその影響が残る稀有な政治家、田中角栄を紹介します

(*´∇`*)

 

f:id:ooemaru:20180503151951j:plain

参照元 

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/田中角栄

 

★略歴★

1918年新潟生まれ

1947年民主党から立候補し、初当選

1957年岸内閣で郵政大臣→戦後初の30代閣僚

1972年首相就任、日中国交正常化

1974年退陣

1990年政界引退

1993年死去

 

学歴もない田舎の農村出身の男が

総理大臣まで上り詰めていく姿はまさに昭和の豊臣秀吉と言っても過言ではありません!!

 

コンピュータ付ブルドーザーと言われるくらい数字に強く、実行力のある田中角栄は、

金権政治の権化のようなイメージも根強いですが、

庶民の心を掴むのが非常に美味かった♪♪

 

角栄氏の場合は、その人柄が多くの人を惹きつけた側面もあるのです♪♪

 

◆昭和の自民党というのは、利益誘導型政治と呼ばれ、

地域の代表である代議士が自身の地域にどれだけの恩恵をもたらすことができるかが選挙の票に繋がっていきます♪

 

また族議員というのがいて、

地方からの陳情を引き受けて、予算を取ってくるというかたちだったわけです☆

 

その中で強大な力を発揮したのが田中角栄です(≧∇≦)

 

彼は新潟に上越新幹線を通し、

関越自動車道を新潟に開通させました☆

鉄道と高速道路を地元に持ってくるって、、、、ぱねえ!!

 

f:id:ooemaru:20180503160700j:plain

参照元 

https://hosokawa18.exblog.jp/25827586/

 

日本列島改造論角栄さんが描いた新幹線を日本中に張り巡らせる図です☆

壮大な構想を描いていたことがわかります( ´ ▽ ` )

 

都市伝説のような話ですが、

目白の田中邸から実家まで3回しか曲がらずに辿りつけるのです!!

すげぇぇぇぇ!

 

角栄さんの信条といえば、できることは即実行、できないことはやらん

 

なので長話を嫌います♪

結果から言えと☆

ただ、責任は俺が持つというむちゃクチャ男気溢れる方です♪

 

だからこそついてくる人が多かったのかな♪♪

 

角栄さん名言

ーーーーーーーーーーー

国会議員の発言は国民大衆の血の叫びである!!

ーーーーーーーーーーー

人間はやっぱり出来損ないだ。みんな失敗もする。

その出来損ないの人間そのまま愛せるかどうかなんだ。

ーーーーーーーーーーー

寝言を言ったり、不満ばかり言い続けるやつは、

人生終わるまで不満を抱く続ける人間になるぞ

ーーーーーーーーーーー

約束したら必ず果たせ。できない約束はするな。

ーーーーーーーーーーー

どんな境遇に置かれて辛い思いをしても、

天も地も人も恨まない

ーーーーーーーーーーー

 

心に響きます( ´ ▽ ` )

むかちん 

 

 

 

 

むかちん歴史日記33 鄭和〜中国の航海者〜

むかちんです( ´ ▽ ` )

大航海シリーズで、以前、イブン・バットゥータを紹介しましたが、

今日は、中国からも大航海にチャレンジした鄭和を紹介します( ´ ▽ ` )

 

f:id:ooemaru:20180503101057j:plain

参照元 

https://www.amazon.co.jp/鄭和-ていわ-PHP文庫-太佐-順/dp/4569668127

 

鄭和は明の最盛期、永楽帝の時代に宦官として仕えるも、武功を挙げて重用され、

7度の大航海を命じられます♪♪

宦官とは去勢を施している人のことです☆

 

鄭和の大航海もかなりの距離を行きます(*⁰▿⁰*)

 

f:id:ooemaru:20180503101947j:plain

 

参照元 

https://yamatake19.exblog.jp/15899780/

 

最大でアフリカ、マリンディまで至る長旅を鄭和は達成します(*⁰▿⁰*)

彼の航海の特徴は大きな艦隊で南海までいったこと♪

 

2万人を超える大艦隊だったそうです☆

 

この鄭和の大航海で明の国威を改めて、近隣諸国に知らしめ、

朝貢貿易を活性化させたと言われます(*'▽'*)

 

この時代のフロンティアスピリットも学ぶ点多いですね(^-^)

 

むかちん